『テラスのある家づくり』 リツデザイン建築設計事務所

HOME > Planning > Planning


住宅設計のすすめ方に関するご案内です.
『細部へのこだわり』と併せてご覧いただけると幸いです.

私たちが目指している家づくりは、おおらかで居心地の良い空間づくりです。簡単に言うと、『いつでも窓を開けられて、明るい外部と一体になれる空間』です。都市部の住宅事情では難しく感じるかもしれませんが、設計を工夫すれば必ず実現できます。どのような敷地条件においても、息苦しい目隠しから開放された毎日を過ごしていただけることをお約束します。

建築は生まれた瞬間から未来へのバトンを持っています。あなたが本当に伝えたい未来を探し出しカタチにすることが『デザインのチカラ』だと思います。そのため私たちは打合せを重ね、設計段階において出来る検討を惜しみません。私たちは建築を通してあなたらしい未来をデザインしていきます。

家づくりは、家族という共同体にとって最大の資産運用です。設計と施工が一体となった方式では適正な資産運用は望めません。私たちはオーナーの代理人として、施工会社からの見積書の内容を詳細に検討します。工事価格の適正さと併せて、設計内容についても適正価格を導き出す工夫を惜しみません。

建物のデザインは実際に出来て初めて価値が生まれます。どんなに素晴らしい図面やパースを描いても実現しなければ意味はありません。そして実際に作るのは職人さんの手仕事です。そこで重要になるのが設計者(現場監理者)のチカラです。現場で職人さんと意見を出し合って、デザイン実現の方法を探ります。現場こそ家作りの基本なのです。

ご入居いただいたときが家にとっての「はじめの一歩」。それは私たち設計者においても同じです。設計して終わり、ではなく、竣工して終わりでもない。家があり続ける限り私たちは設計者であり続けます。

こんな一通のお手紙をいただけるように 私たちは日々頑張ります。

設計実績はこちら
お問い合わせはこちら