『テラスのある家づくり』 リツデザイン建築設計事務所

HOME > ABOUT > sketch > villa le lac

villa le lac

ル・コルビュジエ/ヴィラ・ル・ラック

ヴィラ・ル・ラックというよりコルビジェ・母の家の方が通りが良いかもしれない、約18坪の小住宅。レマン湖1,2を争う景勝地に建つ。湖の対岸(といってもかなり遠いが)にはevianの山並みが連なる。この雄大と呼ぶ以外にない景色を、彼は2つの要素によって本当に『親密に』切り取っている。

1つは回遊空間を貫く横連続窓。小さなカウンターがついたこの窓からは、雄大すぎる縦方向の圧迫感をすっぱりと切り取り、横方向へどこまでも拡がるような『抜け』を室内にもたらしている。

2つめはパティオにあるテーブル脇の壁に開られた方形の孔。一見よくあるピクチャーウインドウに見えるが、チェアに座ると庭の樹木と壁の関係が、切り取られた景色に不思議な奥行きをもたらしている。

これだけの雄大な景色を切り取る勇気こそが、この建物の究極の意思ではないだろうか。

スイス・Vevey駅より徒歩15分。 レマン湖のほとりに佇む小さな家。駅から歩いてくると道路が湖のほとりに一番近づいたあたりに建っている。道路からだと壁か家か見分けがつかない位に小ぢんまりとした佇まい。内見出来る曜日が限られているので事前のチェックは必須。駅からの道すがら、ネスレ本社も見学出来る

クリックすると拡大します。

villa lu lack.jpgvilla le lac2_1.jpg
villa le lac2_3.jpgleMann1.jpg